マエストロ列伝

巨匠、大家、名人、達人と
20世紀後半に活躍した指揮者たちの
演奏は今でも豊かな個性が輝いている。

そんなマエストロ をギューっとひとまとめにした特集
画像


レコード時代から思い出に残るジャケットは
そこから音楽が聞こえてきそうな指揮者モノが多い
画像
画像


コレなんか正しく、帝王
画像


コチラは我が家の帝王
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • 大森則正

    こんばんは、お久しぶりです。もう退職されたのですか?
    お元気そうで何よりです。

    私は音楽鑑賞、読書、バイクツーリング、卓球等で能天気に日々暮らしています。
    昨年は、初めてベルリンフィルのブル8をフェスティバルホールで聴き感動しました。
    今後ブログにアクセスさせていただきます。

    よろしくお願いいたします。
    2020年05月31日 19:38
  • 北摂の虎

    >則則さん
    こちらこそすっかりご無沙汰しております。
    お元気そうでなによりです。
    おかげさまで2月に無事定年退職することができ、コロナに関係なく自宅待機で元気にやっております。
    あれもこれもと勝手気ままなやりたいことだらけで、まだ「のんびり」を味わっていないのですが、ずーっとこうなのかもしれません。
    また、よろしくお願いいたします。
    2020年06月05日 01:12
  • 則則

    虎さんは退職後、何をしようか思案中とのこと、しっかり熟慮して楽しんでください。長いようで短い余生、ある意味人生を締めくくる重要な時期ですね。私は計画通り大型バイクで毎年北海道ツーリングに(去年まで四回)行きました。今年で五回目です。後卓球を週2~3回汗をかいてます。
    CD以外ではデジタルオーディオ(ハイレゾ+DAC+トランスフォーマー)を探求しながら、40年来必読と指定し、積ん読になっていた自称「青年必読の書」を死ぬまでに完読しようと日々耄碌しつつある我が脳に鞭打ってページをくっております。

    話題はいっぱいあるのでぼちぼちお話しさせていただきたいです。
    2020年06月16日 20:03
  • 北摂の虎

    >則則さん
    さすがですねー。やるからには半端なく楽しんでおられるご様子、いい時間を過ごされていますね。人生甲子園でいうと、7回裏のラッキー風船を築き上げたあたりですので、さぁ、どう攻めて、どう抑えるかワクワクの時間帯ですから、ベンチ入りしてる駒は残らず使いたいですね。
    コロナの影響で当面いろいろな制約ができてしまい、とりあえず巣篭もり系のものから齧っています。
    2020年06月17日 00:27
  • 則則

    虎さん、人生って長いようで短いとも言えます。それぞれの寿命は神のみぞ知るで、明日のことは誰も分かりません。今日できることは今日着手しましょう。あのときあれやっときゃ良かったと言わないようにねぇ。洟垂らして走り回っていた幼少の砌を覚えていますか?
    人生瞬きする間ですよ。
    まあ、肉体は衣替えしても本質の魂(霊魂)は永遠ですが、経験知は他生に持ってはいけますからねえ。
    ああ、脱線ばかりですみません。
    (ここは音楽のマエストロのスレでしたね)
    2020年06月17日 20:23
  • 北節の虎

    >則則さん
    そうですね、その時やりたいことをする。もう幼少ではないのでそう考えて動いても、大して道から外れる心配はないですからね。
    ああしたらアカン、こうせねばならん、気づくとこんな物言いが氾濫し過ぎてますね。そうやって、規定してもらわないと安心できない子供のままの大人も多いようです。
    2020年06月18日 13:22
  • 則則

    虎さん、長らくご無沙汰いたしました。おげんきですか?
    家族の顰蹙にもめげず、老体に鞭打って北海道ツーリングしておりました。乗車姿勢から肩、首凝りが一週間ほど残りましたが、何とか生きてます。
    2020年08月04日 19:44
  • 則則

    ツーリングの写真など掲載したいと思っておりましたが、こちらのブログではどうやって貼り付けるのでしょうか?
    2020年08月04日 19:47

この記事へのトラックバック