Tigerkatze Monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS バンリスタ

<<   作成日時 : 2016/11/27 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

珈琲は好きなので豆を挽いて飲んではいたけど、
先回のフリーフェスティバルに出店されていた
自家焙煎珈琲スタンドのバリスタさんの技を
間近で見て、目からうろこ。
飲んでみて、舌鼓。

「沸騰したお湯は一度落ち着かせてゆっくり注ぐ」
「挽いた粉の中心部に小さく円を描くように注ぐ」
「ペーパーフィルターにはお湯を直接かけない」
「コーヒーポットのお湯が冷めないよう差し湯する」

技というのは、
教えられるとちょっと逆らってアレンジしたくなる
自分で盗んでくるとそのまんまマネてみたくなる
画像
画像
画像


ゆっくり、真ん中狙いでお湯を注ぐと
挽いた粉がドーム状に膨らんで、おしまいはこんなカンジ
画像


苦味、雑味がまるでなく、
手間に応えてくれる味わい
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒロコーヒーさんですか。
手間かけた分、違いがわかるのでしょうね。
丁寧で細やかにそしておいしくなぁれ〜。
+おまじないも。。
バンくんの蝶ネクタイもバッチリ決まってます。
お似合いです〜。ぐりちゃん、上手く淹れれるのかと心配顔してますよね?微笑ましいショット。
うちはインスタントのみ。喫茶店ではブレンドを選択します。もっぱら雰囲気を楽しむってふうです。
しろこまん
2016/11/29 00:05
>しろこまんさん
これまでは、美味しい豆を探したり、水をいろいろ試したりはしてましたが、そのバリスタさんの抽出工程の手際の良さを眼の当たりにしてすっかり魅了されてしまいました。
正直なところ、手間ひまかけた違いの結果よりも、その儀式を勝手に楽しんでおります。
インドネシアのコピルアクという豆は、ジャコウネコが食して未消化で排出されたもので、珍しさで有名高価です。豆を挽いたときの香味に、反応してくれるばんぐりを見てるともしかしたら・・・・
北摂の虎
2016/11/29 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンリスタ Tigerkatze Monolog /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる