Tigerkatze Monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな舌

<<   作成日時 : 2016/02/01 00:27   >>

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

ばんぐりが好んで、ゴニゴニと
寝転がって背中をこすりつけるコンクリート

画像


ニャンコの不思議行動として諸説あるらしい
主流は、陽のあたるコンクリートが暖かいから・・・・という説
画像
画像

なるほど、おふたりのうっとりぶりを見るとソレもある。

でも、ベランダの床ではしないし、
ホットカーペット上での伸びぃとはチェトちがう
画像
画像


私の結論は、コンクリートのザラザラ感
画像

たぶん、ニャンコの自前のお手入れブラシと似ていて
大きな舌でペロリンチョなカンジなんだろう

さっそく、我が家のベランダにも特設コーナー開設
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昭和の時代ですと土間ってのが家の上り口にありましたっけ。陽が当たらずともにゃんこの好きな場所でした。
掃き掃除してても砂が上がるし確かにざらざらでした。
飼い猫が背伸びして、くねくね体操やってましたよ。
やっぱり気持ちいいんだ。今の暮らしだとアスファルトやフローリングになってるから足元が滑りやすいし。
シロンは洗面台で水滴舐めてて降りる時、毎度毎度つるりんと転び亀みたいに裏返しになって救いを求めるザマです。情けないヤツですが救助に行くはめになります。
起きようとしても体育「1」を誇るシロンだもんね。
即行動でベランダにブロック設置とは。
なんてやさしいんだろう。で、ばん君とぐりちゃんはなんと言ってるのー?
しろこまん
2016/02/02 00:07
>しろこまんさん
土間、懐かしいです、うちの田舎にもありました、玄関から奥の台所まで、仕上げのない土そのものの土間でした。食事の時は壁から、床板がパタンと降りてきて、即席のダイニングが現れる仕掛けがありました。
実はコンクリート好きならと、側溝のフタのようなコンクリートプレートを買ってきて敷いていたのですが、ゴニゴニはなく、ザラザラ感に着目して買い置きのブロックを敷いてみると、ご覧の通りです。安くて自信のお品です。シロンくんにも是非オススメです。
北摂の虎
2016/02/03 01:37
おはようございます。
北摂の虎さんのざらざらが気持ちいい説、私もそうだと思います。だって寒くて陽が当たってない日でも必ずゴロゴロすりすりしてますもん(笑
外に出たら、まず三匹やっています。匂いをつけるってのもあるのかな?狭い玄関前ですがちゃんと三匹でテリトリーが分かれているのがおもしろいです。
きこり
2016/02/16 07:16
>きこりさん
ありがとうございます、ますますザラザラ説に自信を持ちました。そのザラザラ度合いにも注文があるようで、肉球でしっかり好みを判別しているようなんです。姉妹弟でテリトリー分けしてるとなると、ニオイつけによる領有権の主張も目的ですね、埋め立てたり旗を立てる生き物より、平和的には進化ていると思います。
北摂の虎
2016/02/16 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
大きな舌 Tigerkatze Monolog /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる