Tigerkatze Monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS ばんぱく特集

<<   作成日時 : 2015/06/14 10:16   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

と、いっても コヤツじゃなくて
画像



探し物で開けた押し入れの段ボールから
偶然見つけた写真集のパビリオンにうっとり

EXPO'70で見た、進歩と調和の夢
画像



「パビリオン」という言葉には、どこかワクワク

イベントなどでの仮設の建物 という意味らしいが

pavillion という綴りから語源は、papillon(仏語)だと思う
パピヨン(蝶)が美しい羽を広げる前のさなぎイメージ


パビリンといえば、まずはガスパビリオン
見たまんまのテーマ:笑いの世界が展示されてた
画像


パビリオンらしさ溢れる富士グループパビリオン
画像



あとは、なんとか館という名前だったけど、
夢はあったなぁと思い出すパビリオン


日立グループ館
45年前にここで乗ったシュミレーターの興奮度は
USJを遥かに凌ぐ、ぶっ飛び様でした
画像


ワコール・リッカーミシン館
トレッキーにはグッとくる造形
画像


東芝IHI館
画像


オーストラリア館
ネッシーが展示されてるんじゃないかと
月の石より興味津々でした
画像


ソ連館
目立ち度、カッコ良さはダントツでした
画像


スイス館
これ自体が展示物
画像


英国館
今、見返してみると、タイタニック?
画像


カナダ館
ピラミッドは出来た時このような鏡面だったとか
画像


エチオピア館
ここで、食べたアイスクリームがバリ美味
甘さ控えめのカフェオレの記憶
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私にとっての万博は三波春夫さん♪
薫@千太組
2015/06/14 12:32
虎さん、今晩は
いつも見させて貰っています。
今日の話題の万博ですが、うちの裏庭でいつもうろついていたところなので、コメントさせていただきます。

ばんぱく(こいつ)のことではありませんが、私はどちらかというと犬派なのです。
しかし、猫のどこか底知れぬ神秘的な存在には括目されることが多々あります。

それで私が昼休みに聴いている音楽の中に、クラシックでもジャズでもない、手嶌葵というあまり売れない静かな歌手がおり、ジブリの映画の主題歌などを歌っています。
その中に「恋するしっぽ」という私が大好きな曲があり、飼い猫がその主人に対する愛を猫の身にになって現しているのです。
その歌詞の中に、「いつか人間に生まれ変わったら・・・・」というところで毎回迂闊にもうるうるとなってしまうのです。
私の琴線のスイッチがはいるキーワードの一つに「生まれ変わり」があるのでそのためではないかと思うのですが、ある意味これは私個人にとって名曲です。

押し売る気はありませんが、興味がおありでしたらお貸ししますよ。
則則
2015/06/14 19:38
>薫@千太組さん
三波春夫さんといえば、これと♪オリンピックの顔と顔♫を思い出しますね。2020年はどんな音頭が用意されてるのか、楽しみでちょっと心配。

>則則さん
手嶌葵さんのことは全く存じておりませんでした、このところ、静かに沁み入る声や曲や言葉を次々求めるクセに自分でも気づいておりまして、今回もよろしくお願いします。
若いころは、ひとつ琴線に触れるいいものに出会うと、その効果が長続きしてたように思うのですが、近頃はひと月どころか、一週間もするとまた心が揺れて次の鎮静剤を求めているようなのです。
北摂の虎
2015/06/15 00:20
万博・・・私が高校3年生の時です。
祖母が臥せってて、夏休みに亡くなりました。
母が多忙だったのでずっと看病してた頃。
級友たちは、家族で行ったとかワイワイ話していた記憶があります。
仲良しの友から外国切手のお土産を貰った時は、うれしかった〜♪
印象的な岡本太郎氏の太陽の塔。
この作品の斬新さに驚いた私でした。
万博に行けなかったけど虎さんのご案内にて、
パピリオン・オンパレードが拝見でき、感謝。
しろこまん
2015/06/15 01:48
虎さん、今晩は

今朝お会いした時声をかけてくれたら引き出しの中にあったので、お渡しできたのに。

でもやっぱり、「このところ、静かに沁み入る声や曲や言葉を次々求めるクセに自分でも気づいておりまして・・・・・ 近頃はひと月どころか、一週間もするとまた心が揺れて次の鎮静剤を求めている」んですか。

前も一度コメントしましたが、外から見てて虎さん疲れておられますよ。

仕事に遣り甲斐と生きがいを持っておられることは本当にサラリーマンの鑑であり素晴らしく、私ごときが口を挟むことではありませんが、やはりご本人とご家族のためにも貴方ご自身の健康(心身共に)が一番大切なことだと私は今でも思います。 
大きなお世話でしょうが、この世の栄華も立身出世もお金も、この先瞬きする間の人生の先の他生に持って行けるものではありません。

貴方の魂が他生に持参できる本質的な価値は、貴方がこの世で成した徳と知識だけです。

すみません。爺くさい世迷いごとみたいですね。
でも貴方を見てて健康を壊されるのではないかと心配で堪らないからです。

不思議です。 貴方の事を知らないはずの私がなぜこんなことを想うのは。
則則
2015/06/15 21:09
>しろこまんさん
そうでしたか、でもなんと今年中には太陽の塔が再公開されるようですよ。塔内の展示物の傷みも修復するそうです。実は私も太陽の塔の中には入ったことがなく、期待大です。

>則則さん
昨夜のコメ返が深夜だったので、火曜日にお声かけしようかと勝手に決め込んでました。明日、伺います。
ご心配いただき、ありがとうございます。則則さんにそう想っていただいていると知るだけで、また元気をもらって、頑張ってしまいそうな性分なので、あきまへんね。このブログ更新が続いているうちは、心も身体もうまくストレスと付き合っておるな、と思ってください。
北摂の虎
2015/06/15 22:53
虎さん、今晩は。

もう聴かれましたか、葵さん? 最初は「こいつ下手なんちゃうか?」と思うでしょ?
でも聴けば聴くほど心にしみるんですよね。

私はクラシックとジャズ以外のCDはお金を出してまでめったに求めません。これは息子のCDをコピーしたものです。 
でもこのCDは「恋するしっぽ」以外にも素敵な曲がいっぱいですよ。
今日の昼もいつものところでスイッチが入り、素敵な浮揚感にワープして午前中のストレスすっからかんにできました。

あ〜、毎日幸せ! まことに勿体ないことです。
則則
2015/06/16 20:23
>則則さん
ありがとうございました。今、一度目を聴き終えました。やさしく語りかけるような暖かい歌唱ですね、歌詞がじんわりとしみこんで来るカンジ、よくわかります。ニャンコ好きには「恋するしっぽ」がグッときますね、「奇跡の星」もすてきです。いい夜になりました。
北摂の虎
2015/06/16 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ばんぱく特集 Tigerkatze Monolog /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる