Tigerkatze Monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS 邸宅レストラン

<<   作成日時 : 2011/02/14 01:41   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

北摂に住んでもうすぐ30年
ここ、どーやったかいな
と、スッと思い出せない町並みの変わりよう。

さらにその前はどんな町だったのかを知る一冊。
画像


その中でも 阪急電鉄、宝塚歌劇の創設者
起業家小林一三(雅号逸翁)の旧邸「雅俗山荘」は
素晴らしい庭園や工夫に満ちた茶室が当時のまま
公開されていて、その空間ではそのままの昔の中で
フランス料理が堪能できる。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


ちょっと前の良き時代へタイムスリップ
邸宅レストラン「雅俗山荘」
http://gazokusansou.jp/

ばん:ふ〜ん、今度はニャンコフリーの邸宅を希望。
画像




おまけ
阪神急行鉄道時代の高速度電車51型(先頭はその56番車両)
五枚窓でラウンドした運転台がグッときます。
私鉄で初というパンタグラフも高くてカッチョええ。
併設の記念館ではビデオ映像で電車解説もバッチリ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
30年…ほど前にりっこは産声を上げました(汗)

確かに、たまに地元に帰ると。
先日の屋上遊園地もしかり。
変わり行く福井の町並みについていけません…

素敵な邸宅レストランでのお食事は堪能しましたか?
HPのぞきましたが。
すごく素敵な空間ですね♪
ボンビも一生に一度は行ってみたいです。
(その一度がお見合いというのは嫌です、というわがまま)

ばん&ぐりはお留守番。
ネコにとっては、おうちが一番素敵なレストランなんでしょうね☆
りっこ
2011/02/14 16:00
>りっこさん
いつも見ていたはずの風景が、もうなかなか思い浮かべれなくて、写真に残しておけば良かったと淋しく思うことがあります。時間が経つと、今そこにある身の回りの毎日の写真は旅先での記念写真より、ずーっと愛おしくなります。そんなすべてがどれも一生に一度です。
北摂の虎
2011/02/14 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
邸宅レストラン Tigerkatze Monolog /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる