Tigerkatze Monolog

アクセスカウンタ

zoom RSS かっとび走り

<<   作成日時 : 2010/11/11 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

広い野山では思いっきり野生のばんぐり、

そこいらのベテラン野良の中でも見た事ない
パフォーマンスを披露するのが、
ぐりこのかっとび。

その圧倒的な加速力、瞬発力には見とれてしまう。

その華麗で貴重な1枚が撮れた。

舞台は雪あかりさんの前庭に広がる空き地
画像
画像


主演女優登場
画像


連続写真という案もありましたが、
最高の1枚でビシッと決めます。
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
比べちゃいけないのは重々承知。
やっぱり、スリムは走る姿もかっこいい。

走る姿も。
さっさささっ!!
えっさほいさ、ぷるんぷるんとは大違い。

しかしながら、体表面積はぐりたんよりも大きくなっているため。
大地のぬくもりを少しでも多く全身で感じることができるのは。
女王様の特権です(泣)
りっこ
2010/11/11 14:09
ひろーい野原を思いっきり駆ける姿。
ぐりちゃんの雄姿、かっこいい!
脚力としなやかさが備わっててお見事!
とっても気持ちよさそう〜♪
しろこまん
2010/11/11 22:18
>りっこさん
女王様のどんな時でもプラス思考、ぷるんぷるん仲間の私はとことん支持いたします。この体型、表面積は結果であってそこに至るまでには大地と海の恵みを拒むこと無くしっかり享受した甘々のプロセスが横たわっているのも事実です。だからこそ、ぐりこの躍動美もわかるっちゅうもんです。トホホ。

>しろこまんさん
気持ちいいことは間違いなさそうです。野原行ったときのばんぐりの歓びぶりをみてると、旅行に来た甲斐が満たされます。それにしてもぐりこまでが遠くの大地にこんなに順応できるということは、ニャンコの持つ可能性をニンゲンが知らなすぎるということですね。
北摂の虎
2010/11/11 23:18
・・・追記・・・
ぐりちゃん前足着地、その一瞬。。。
後ろ足が果敢に浮いてる。
これは記録に残る瞬間跳び!
まさに「かっとび走り」に偽りナシ!
しろこまん
2010/11/12 16:48
蒜山の草原にスーパーマン出現!?
「あれはなんだ?」
「鳥だ!」「飛行機だ!」
「ぐりこちゃんだー!」^o^

2010/11/12 19:03
>しろこまんさん
ばんぱくの疾走もなかなかのもんですが、ぐりこはピョーンッピョーンッと空気を裂いて飛ぶ感じなのです。決してパニクってない冷静な跳躍だけにホンモノです。

>杏さん
ナイス!それいただきです。襟巻きより真っ赤なマントがさらに引き立つと納得です。マスクの似からするとバットマンでもいけそうな・・・となるとキャットウーマンに・・・いやいや、ガッチャマンも。
北摂の虎
2010/11/12 23:30
こんばんは!
女優さん、しっぽピン!で堂々としてますね!赤いマフラーがステキです。
またまたステキな旅をなさったんですね!こうやって、たまに野生児になれて、お家のぬくぬくも、お外の爽快さも知ってるふたりは幸せですね!
ぐりこちゃんの白いおしりがかわいいな〜
トモ
2010/11/15 21:35
>トモさん
野生児と家ネコをなんなく使い分けるニャンコの順応性には当初驚いていたんですが、そーゆうこと気にするのはニンゲンばかりで、ニャンコには外とか内という区別は無いようです。確かに靴履いたり脱いだりしてませんし・・・。近ごろぐりこは、ばんぱくより遠出したりします。
北摂の虎
2010/11/16 00:02
またまたご無沙汰しておりま〜す、ちょっくらしっつれいしますよ、よっこいしょっと・・・
・・・・・・あら、ぐりちゃんすごいスピードでかっとんで行ったのね。
ちゃんとカメラに収めてらっしゃるところがサスガ!!
ウチはいつも、早い動きは私の目でしかシャッターが切れませんのよ。
なので、ブログに載せられるのは、いつも寝てるところだけ、と。。。 トホホ。
rummy
2010/11/18 23:43
>rummyさん
目の奥にしっかり焼き付いたのと近いイメージの写真をモノにできるのは狙ってみても3〜5回に1回ぐらいでしょうか、それでも自分だけの脳にしか残ってないベストショットにはかないませんね。かっとび写真のシャッタースピードは1/1000秒でしたので、そんな一瞬の奇跡です。かなりしつこい性格の産物とも言えます。
北摂の虎
2010/11/19 01:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
かっとび走り Tigerkatze Monolog /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる